衆議院財務金融委員会における自見金融担当大臣の発言要旨

(平成22年10月19日)

(はじめに)

金融担当大臣の自見庄三郎でございます。引き続き、御指導、御鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

本日は、現下の金融行政について、一言申し述べます。

(金融の円滑化について)

はじめに、金融の円滑化について申し上げます。

中小企業の業況感・資金繰りについては、引き続き厳しいとの声が聞かれる中、金融庁といたしましては、昨年12月に施行した中小企業金融円滑化法をはじめとする諸施策により、我が国における金融の円滑化に努めているところです。同法については、これまでの実績を見る限り、金融機関における取組みが着実に行われているものと考えておりますが、金融庁としても、引き続き、中小企業等の資金繰りの状況や金融機関の取組状況などの把握に努め、中小企業等の資金需要が高まる年末、年度末に向けて、金融の円滑化に努めてまいります。

(改正貸金業法の完全施行について)

次に、改正貸金業法の完全施行について申し上げます。

本年6月に同法が完全施行されました。その直後に設置した「改正貸金業法フォローアップチーム」においては、制度の周知徹底や施行状況の実態把握等を行っているところです。今後も、同法の完全施行後の状況の推移をよくフォローしてまいる所存です。

(国際的な金融規制改革の動向について)

続きまして、国際的な金融規制改革の動向について申し上げます。

先般の金融危機を踏まえ、G20首脳会合や金融安定理事会(FSB)等では、危機の再発防止と強固な金融システムの構築に向けた議論が進んでいるところです。今後、本年11月のソウル・サミット等に向けて、引き続き、国際的に活動する銀行の自己資本・流動性の強化や、システム上重要な金融機関のモラルハザード防止等の国際的な議論に積極的に参画してまいります。

(新成長戦略の取組みについて)

次に、本年6月に閣議決定された「新成長戦略」について申し上げます。

「新成長戦略」では、金融の役割として、「実体経済、企業のバックアップ役としてそのサポートを行うこと」、「金融自身が成長産業として経済をリードすること」の2つが挙げられています。これを踏まえ、金融庁では、今月8日に、「金融資本市場及び金融産業の活性化等のためのアクションプラン」の年内策定に向けて作業を本格化する旨、公表したところです。

今後、「新金融立国」に向けて、経済成長に寄与する各般の施策に、積極的に取り組んでまいります。

(保険業法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案について)

最後になりますが、先の通常国会において提出した保険業法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案については、現在、衆議院において継続審議となっております。同法案につきましては、各党において鋭意ご検討をいただいておりますので、すみやかに御審議の上、何とぞ早期の成立をお願いいたします。

(結び)

以上、金融担当大臣として、一言御挨拶を申し述べました。今後とも、皆様のお力添えを得て、金融行政の運営に全力を傾注する所存です。石田委員長をはじめ、委員各位におかれましては、御理解と御協力をお願い申し上げます。

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る