英語版はこちら新しいウィンドウで開きます

山本内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要

(平成19年2月13日(火) 8時48分~8時50分 場所:院内)

【大臣より発言】

まず閣議におきまして、財務大臣から7カ国財務大臣・中央銀行総裁会議等についてのご報告がございました。更に閣僚懇談会で、総理から東京都板橋区東武東上線ときわ台駅で踏切から線路内に入った女性を強い正義感と職務を全うせんとする強固な意志から助けようとして電車と接触し、意識不明の重体になっていた警視庁板橋警察署の宮本邦彦巡査部長が、昨日入院先の板橋区内の病院で亡くなられたことに対して、緊急叙勲の措置を採ることを発表されました。以上です。

【質疑応答】

問)

先週末のG7で、焦点となっているヘッジファンドの規制について警戒が必要だということでしたが、具体的な措置は特に盛り込まれなかったということなのですが、大臣のご所見をお願いします。

答)

まず、ヘッジファンドは金融市場の効率性への貢献を評価する見方がございます。また更に、潜在的なリスクについて警戒する必要性等もございます。かねてヘッジファンドの動向につきましては、投資家保護、市場の公正性・透明性の確保、システミックリスク回避といった観点から注目されているわけでありますが、今後我が国におきましては金融商品取引法による対応を図ると共に、ヘッジファンドに対し融資等行う金融機関に対して、検査・監督の中で適切なリスク管理を求めることを考えておりますので、今後ファンドの実態把握のための海外当局・国際機関との連携が重要でありまして、国際的な議論を注視しながら、国内的に適切に対応していきたいと思っております。

(以上)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る