伊藤金融担当大臣閣議後記者会見の概要

(平成16年11月2日(火) 9時46分~9時49分)

【大臣より発言】

閣議がございまして私共に関係する案件はございませんでした。

以上です。

【質疑応答】

問)

昨日、新紙幣が発行されまして金融機関から徐々に出て行っている状況だと思うのですけれども、ATM等のシステムの対応状況や、窓口での混乱等、トラブル等についてないのかどうか教えていただきたいのですが。

答)

現時点において特段のトラブルが生じているというような報告は受けておりませんが、今後とも私共といたしましては注意深く監視をしていきたいと思います。

問)

大手銀行が相次いで業績を修正、発表いたしまして、それで不良債権比率が概ね02年3月末に比べると半減目標を達成しつつあるという状況なのですが、政府の目標として主要行全体で半減目標というのを立てていると思うのですけれども、この9月末の状況、前倒しで達成できたのかどうか、その辺の大臣のお考えをお聞かせください。

答)

今主要行は不良債権問題を正常化させるために様々な取組みを積極的に推進されていると思います。そして不良債権比率は順調に低減している状況でございますが、私共の目標が来年の3月期でありますので、9月期はその通過点でありますから、来年の3月に今御指摘がございましたように半減目標を確実に達成するということが極めて重要なことではないかと思っております。従って「金融再生プログラム」に基づく諸施策というものを全力で推進し、そして金融システムの安定強化に向けて更なる努力を私共としてもしていかなければいけないと思っております。

(以上)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る