伊藤金融担当大臣閣議後記者会見の概要

(平成17年2月8日(火)9時40分~9時46分 場所:金融庁会見室)

【大臣より発言】

閣議がございまして、私共に関係する案件はございませんでした。また閣僚懇で、私から発言をさせていただくことはございませんでした。

以上です。

【質疑応答】

問)

偽造500円玉の話を伺いたいのですが、今日、関係省庁連絡会議が開かれるようですけれども、ここのところ相次いで偽造通貨の問題がかなり深刻な社会問題となっていますけれども、大臣としてのお考えをお聞かせ願えますか。

答)

この問題は、通貨の信認を揺るがしかねない大変重要な問題であると考えております。私共といたしましては、2月3日に財務省においてこの問題について発表が行なわれたわけでありますけれども、その後、各金融団体に対しまして本件に関する注意喚起を行なうとともに、傘下の金融機関への周知徹底を要請させていただいたところでございます。金融庁といたしましては、今後とも引き続き関係機関と緊密な情報交換を図りつつ、私共として対応出来る点があれば適切に対応していきたいと考えております。

問)

年末年始から偽の1万円札ですとか、この話題が続いているのですが、どういう対応をしていけばよいのか、もう少し具体的に何かおありですか。

答)

私共として具体的にどういう対応ができるのか、今検討させていただいているところでございます。今まず非常に重要なことは、各関係機関が緊密に情報交換をさせていただいて、事態の正確な把握をして、それぞれの官庁の中でできる対応策というものをしっかりやっていくことだと思っております。その中で私共といたしましては、各金融機関の方々に対して関係団体を通じて、この問題に対する注意喚起をさせていただき、そして周知徹底を要請させていただいたところでございますので、窓口でありますとか、或いはATMにおいてしっかりとしたチェックを行なっていただきたいと思っております。

問)

先週明らかになりましたフロッピーディスクの紛失なのですけれども、去年秋に発覚して以来、あまり間をおかずに2度目ということなのですが、これについて金融担当大臣としてどうお考えですか。

答)

金融機関の監督を行なう立場であります当庁において、再びこのような事件が発生しましたことにつきましては、極めて遺憾なことでございまして、申し訳なく存じております。深くお詫びを申し上げたいと思います。

問)

このフロッピーディスクの紛失なのですけれども、対策を講じていたはずなのですけれども、更にどういう対応をされていくということになるのでしょうか。

答)

今この問題に対する事実関係というものを徹底的に調査するように、監察官並びにコンプライアンス対応室に依頼をして調査を行なっているところであります。前回において体制を強化していく、或いは担当の職員に対する意識改革というものを行なっていく、或いは研修を実施する、更には文書取扱のルールを改訂するという所要の措置を講じたにも関わらずこのような事態が再発したわけでありますので、そのことに対して極めて遺憾だと思っております。問題点というものを正確に把握して、そして徹底した再発防止策を講じながら、二度とこのような問題が起きないようにしっかりとした対応を行なっていかなければいけない、そのことを強く指示したところであります。

問)

先ほどの偽造500円玉ですけれども、関係機関というのは全国銀行協会のほかどういうところがあるのでしょうか。

答)

関係機関は全国銀行協会、それから全国信用金庫協会、それから全国信用組合中央協会に対して注意喚起を行い、そして傘下の金融機関に対して周知徹底をしていただきたいと要請させていただいたところです。

問)

注意喚起の内容というのは、どういったものなのですか。

答)

先ほどお話をさせていただきましたように、まず偽造硬貨と偽のお札というものが例えばATMでありますとか、或いは窓口を通過していくことがないようにしっかりチェックをしていくことが非常に重要なことだと思いますので、その点について要請をさせていただいたところであります。

(以上)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る