高木金融庁長官記者会見の概要

(平成15年6月23日(月)17時01分~17時07分)

【質疑応答】

問)

長官から何かございますか。

答)

特にないです。

問)

先週金曜日ですかね、りそなホールディングスの、27日に会長に就任される細谷会長が、りそな銀行を含むグループ銀行の資産の再査定を行うという考えを表明されましたけれども、これについて、監督官庁としてどういうふうに評価されておられますでしょうか。まずその辺からお願いします。

答)

これは大臣も何度かお話申し上げていると思うのですが、具体的な方法はともかく、新しい経営陣が自分なりに資産を把握しておくということは、これはもう当然だと思います。また、金融再生プログラムに沿って、新勘定と再生勘定を区分するということも求めているわけで、このためにも必要だろうというふうに考えております。いずれにしてもこういったいろんな努力がなされていく中で、新経営陣の下で徹底的な経営改革、あるいは健全性の確保、収益性の向上等が図られるということを強く期待しているということであります。

問)

新生銀行が瑕疵担保条項に基づいて、赤字を抱える大阪の第3セクター向けの債権の買い戻しを預金保険機構に求めているという一部報道について、事実関係はいかがでしょうか。事実であれば金融庁としてどう対応されるのかと、この辺についてお願いします。

答)

恐縮なのですけれども、特定の融資先につきまして、解除権が行使されているかどうかということを明らかにすることは適切でないと思いますから、従来からお答えを控えさせていただいております。そういうことでご理解をいただきたいと思います。

一般論としては、解除権が行使された場合には、瑕疵担保条項に該当しているかどうか、つまり瑕疵があるか、それから2割以上減価が認められるかどうか、ということを預金保険機構の方でよく精査して判断して行くということであります。

問)

2003年3月期決算で、いわゆる金融早期健全化法に基づいて公的資金を注入した地方銀行3つ、北海道銀行と和歌山銀行と福岡シティ銀行だと思うのですが、今週末に株主総会が開かれますが、議決権行使ということから、この総会にはどういう対応で臨まれるのかをお願いします。

答)

これは、いずれにしても抜本的な収益の改善策と言いますか、そういうものが必要だと思います。それで、どういうことをお考えになっているかをよく見極めた上で議決権の行使は考えたいというふうに思っております。

問)

既に3行とも収益の改善策等は先週に発表がありましたが・・・。

答)

先週でしたっけ。

問)

ええ。基本的には人事案件とか決算の承認については賛成の票を投じるという理解で良いのですよね。

答)

いずれにしても、それを良く審査した上で最終的には確か株主総会は26日と27日でしたか、それまでにはどうするかをよく検討したいというふうに思います。

問)

まだどちらとも決めていないというか、・・・まあ賛成なのでしょう。

答)

そういうことについては、やはりその時点できちっとした対応をすべきで、あまり前広にお話するのはどうかと思いますから、そういうことでご理解いただきたいと思います。

問)

先週の金曜日だったと思うのですけれども、長官の前任者の森顧問の顧問免除が発表されたのですけれども、急に決まったことで、その理由についての長官の意見をぜひ聞きたいのですけれども。

答)

ご本人から「1年ぐらいになりますし、もうそろそろ辞めたい」というお話がございましたので、お辞めいただいたということであります。

問)

大臣との意見の食い違いがあったとかということも話には聞いているのですけれども。

答)

いや、そういうことはないです。顧問ですから、あくまで顧問として金融庁の仕事そのものについて顧問がいろいろ仰るということもなくて、そういう大臣とどうこうということは全くないと思います。

(以上)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る