• ホーム
  • 国際関連情報
  • 証券監督者国際機構(IOSCO)
  • IOSCOの最近のプレスリリース

英語版はこちら新しいウィンドウで開きます

平成23年4月22日
金融庁

金融庁総務企画局金融国際政策審議官の
IOSCO(証券監督者国際機構)専門委員会議長就任について

4月17日から21日にかけて、IOSCO(証券監督者国際機構)の年次総会が南アフリカ・ケープタウンで開催され、専門委員会前議長のハンス・フーガーホースト氏(オランダ金融市場庁長官)の退任に伴い、新議長に、金融庁総務企画局 河野正道 金融国際政策審議官が就任しました(任期は次回北京総会(2012年5月予定)まで)。なお、同委員会の新副議長には、フェルナンド・レストイ氏(スペイン証券取引委員会副委員長)が就任しました。

金融庁はこれまでも海外当局との連携の強化に取り組んでいるところですが、世界的な金融危機を受け、国際的に金融規制改革が進捗する中、各国金融当局間の連携の強化が一層重要になっています。金融庁としては、今後とも、国際機関への積極的な貢献を通じて、国際的な金融市場の健全性、効率性の向上に積極的に取り組んでいきます。

(注) 証券監督者国際機構(IOSCO)は、証券監督当局のための主要な国際政策フォーラムである。同機構には、約110もの国・地域から世界の証券市場の95%以上を監督する当局が参加しており、参加当局は着実に拡大している。

専門委員会は、IOSCOの理事会により設置された専門的なワーキング・グループであり、世界の中でも規模が大きく、より先進的かつ国際的な市場を監督する18の当局で構成されている。同委員会は、国際的な証券・先物取引に関する主要な規制上の課題を検討し、そうした課題に対する実務的な対応を調整することを目的としている。同委員会のメンバーは、オーストラリア、ブラジル、中国、フランス、ドイツ、香港、インド、イタリア、日本、メキシコ、オランダ、オンタリオ、ケベック、スペイン、スイス、英国及び米国の証券規制当局である。

関連サイト:IOSCOウェブサイト(http://www.iosco.org/news/pdf/IOSCONEWS206.pdf新しいウィンドウで開きます

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
総務企画局総務課国際室国際証券係(内線3156、3164)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る