平成15年10月7日
金融庁

学校における金融教育の一層の推進に資する副教材の公表について

この副教材の開発は、平成14年8月6日に金融庁が公表した「証券市場の改革促進プログラム」において、投資知識の普及・情報の提供につき、「教材の開発等を通じた教員の支援や文部科学省への要請を通じて、学校における金融・証券教育の一層の推進を図る。」とされていたことに伴う措置です。

金融庁では、金融教育が喫緊の課題であると考えていることから、ホームページを通じた金融・証券・保険関係の情報提供を充実するほか、文部科学省に対して金融教育への協力の要請を行い連携を進めてきています。

さらに、投資教育の推進に向けた会議を開催するなど、引き続き、金融教育の一層の推進に積極的に取り組んでいきたいと考えています。

(参考)

「証券市場の改革促進プログラム」(抄)

  • II .  具体的施策
    • 1.  誰もが投資しやすい市場の整備~多様な投資家の幅広い市場参加の促進~
      • (4)  投資知識の普及・情報の提供
        • 投資知識・情報に関する金融庁ホームページの一層の拡充を行うとともに、教材の開発等を通じた教員の支援や文部科学省への要請を通じて、学校における金融・証券教育の一層の促進を図る。

問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
総務企画局政策課 寺門(内線3167)、佐藤(内線3168)


(参考)

1.  本副教材作成のねらい

近年、金融を取り巻く環境は大きく変化し、多様な金融商品や取引形態が登場するとともに、金融はより身近な存在になりつつあります。このように金融が身近な存在になって選択肢が広がることにより、消費者は主体的に金融商品の選択などを行う必要があります。このため、消費者として将来を見据えた賢明な生活設計を行うためにも、金融に関する幅広い知識や判断力を学校教育の段階から養う必要があります。

このような趣旨に則って、本副教材は、生徒に対し、金融の仕組みや働きなどについての基礎的な知識が得られるようにするとともに、自分たちの身近な生活と金融とが深く結び付いていることを理解させ、金融についての関心を高めることをねらいとしています。

2.  副教材作成に当たり留意した点

  • (1)「入門編」では、中学生・高校生の金融についての基礎的知識の修得及びその確認に活用できるように工夫しています。

  • (2)「基礎編」では、主に高校生が金融についての理解を一層深めることができるように工夫しています。

  • (3)「トピックス」のページを設け、生徒にとって身近な題材や最近の話題などを用いて、金融に対する興味・関心を持たせることができるよう工夫しています。

  • (4)学習を進める上で解説が必要と思われる用語については、「用語集」を設け、学習が円滑に進められるよう工夫しています。

3.  本副教材と学習指導要領との関連

平成10年改訂の中学校学習指導要領(社会科、技術・家庭科)及び平成11年改訂の高等学校学習指導要領(公民科[現代社会、政治・経済]、家庭科[家庭基礎、家庭総合、生活技術])に対応した内容となっています。

4.  本副教材の活用方法

本副教材の活用方法としては、金融庁ホームページからダウンロードしたものを印刷して生徒に配布したり、パソコンを活用してウェッブ上の副教材を直接活用したりすることにより、

  • (1)各教科の授業において、関連する内容を指導する際の副教材として活用する

  • (2)生徒が金融について調べたり考えたりする学習を行う際、この副教材を資料として活用する

  • (3)各教科における学習をさらに深めたり、高めたりする発展的な学習の資料として活用する

  • (4)その他、社会科と家庭科などの教科が連携して、金融と生活に関する授業を展開する際や総合的な学習の時間における教材や資料として活用する

といったことが考えられます。

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る