平成15年7月16日
金融庁

「新しい中小企業金融の法務に関する研究会報告書」
「中小企業の事業及び財務再構築のモデル取引に関する基本的考え方」

  1. 金融庁が平成15年3月28日に公表した「リレーションシップバンキングの機能強化に関するアクションプログラム」を受けて、監督局長の諮問する「新しい中小企業金融の法務に関する研究会」が同年4月18日に設置された。
  2. 本研究会では、担保・保証に過度に依存しない新たな中小企業金融に向けて、財務制限条項の活用及び技術力、競争力のある地域に密着した中小企業に関する「擬似エクイティ部分の優先株式への転換」等に関し、法制上、会計上の視点等から具体的な検討が行われた。
  3. 本日、別添のとおり、「新しい中小企業金融の法務に関する研究会報告書」、「中小企業の事業及び財務再構築のモデル取引に関する基本的考え方」が取りまとめられた。

(問い合わせ先)

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
監督局総務課(内線3743、3311)


別添

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。