平成17年7月22日
金融庁

金融機関における個人情報管理態勢に係る一斉点検の結果等について

1.個人情報管理態勢に係る一斉点検

金融は、国民から高いレベルでの個人情報の保護が求められている分野であることを踏まえ、本年4月の個人情報保護法等の施行に合わせ、預金取扱金融機関、証券、保険の各業態の金融機関等に対し、個人情報管理態勢に係る一斉点検を実施するとともに、その結果を6月末までに当局に報告するよう、文書をもって要請を行った。

2.点検・監査結果の概要等の公表

上記に基づき、各金融機関において、本年4月1日時点で管理している個人顧客情報について漏洩等が生じていないかの点検・監査を行った結果、多くの金融機関において、紛失等の事実が判明したところであり、別紙の通り取りまとめ、公表することとした。

(注) なお、別紙の計数は7月21日(木)時点のものであるが、金融機関によっては、現在においても引き続き点検・監査を実施しているところがあるため、紛失等が発生した個人情報の先数及び金融機関数等の計数は、今後変わりうることにご留意願いたい。

本件に関する問い合わせ先

金融庁 TEL 03-3506-6000(代表)
監督局総務課(内3369、3387)


アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。