平成18年6月20日
金融庁

平成18年度「子ども見学デー」の開催について

文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、子どもたちに対し業務説明や職場見学などを行うことにより、親子のふれあいを深め、子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、あわせて府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的に、今年度も「子ども見学デー」を8月23日(水)、24日(木)の2日間開催致します。

また、子どもたちの興味にあわせて霞が関を自由に歩くことができるよう、参加者には各府省庁等のプログラムと地図が入った「子ども見学パスポート」を配付するとともに、「スタンプラリー」も併せて実施致します。

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
総務企画局政策課広報室(内線3114、3125)


平成18年6月20日
金融庁

「子ども見学デー」のお知らせ・金融庁にアクセス!

子どもたちに対し業務説明や職場見学などを行うことにより、親子のふれあいを深め、子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会として、中央省庁等が業務説明や職場見学などを行う「子ども見学デー」(文部科学省主催)新しいウィンドウで開きますについては、本年も各省庁等が連携して、8月23日(水)~24日(木)に実施されます。

金融庁としても、この機会にあわせて暮らしの中の金融の働きや金融庁の仕事についての理解を深めてもらうことを目的として、以下のプログラム(事前予約制)等により実施を予定しています。

なお、応募方法については、後日発表いたしますので、今しばらくお待ちください。

中央合同庁舎第四号館

開催日時
平成18年8月23日(水)及び24日(木)
開催場所
金融庁( 東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館
小・中学生(保護者同伴可)
開催内容
  • 金融や金融庁の仕事等についての説明
  • 庁内見学
  • 大臣または副大臣、政務官との懇談
募集人員
40人程度(各日20人程度(保護者を除く))
応募方法
詳細については、後日発表いたします。

※ 事前に応募のない方の当日参加は受け付けておりませんので、ご注意ください。

※ 応募者が多数の場合には、抽選とさせていただきます。

(注) プログラムについては、やむをえない事情により内容が変更される場合もありますので、予めご了承ください。

スタンプラリーのご案内

当日は、各省庁などで、子どもたちの興味にあわせて霞が関を自由に歩くことができるよう、各省庁などの見学内容と地図が入った「子ども見学パスポート」(各省庁共通)を配付するとともに、スタンプラリーを実施します。スタンプラリーは参加自由(事前の申し込みはいりません。)ですので、お気軽にご訪問ください。

金融庁では、下記の日時・場所で随時受け付けております。

実施日:
  • 平成18年8月23日(水)10時00分~17時30分
  • 平成18年8月24日(木)10時00分~17時30分
実施場所:
中央合同庁舎第4号館(東京都千代田区霞が関3-1-1)1階ロビー

問い合せ先

金融庁TEL 03-3506-6000(代表)
総務企画局政策課広報室(内線3114、3125)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る