企 業 会 計 審 議 会

第2回第二部会議事要旨

 

1.日    時:平成9年12月25日(金)  10時00分〜12時00分                           
                        
2.場    所:本庁舎3階  第一特別会議室                                      
                  
3.議    題:中間連結財務諸表等の監査基準の検討                                
                  
4.議事内容:「中間連結財務諸表監査に係る論点及び具体的考え方(案)」及び「連
              結キャッシュ・フロー計算書導入に係る論点及び具体的考え方(案)」
              について事務局より説明の後、自由討議を行った。                  
                  
5.主な意見                                                                  
                                                                                
    審議において出された主な意見は、次のとおり。                                
                                                                              
  ○  中間財務諸表は年度財務諸表と異なるというのであれば、適正意見とは違う意見
    を表明すべきではないか。                                                  
                                                                              
  ○  監査報告書においては、監査人がどのような判断で監査手続の省略が行われたか
    分かるようにした上で、意見を表明すべきではないか。監査人の専門的な判断を監
    査報告書に記載するのは当然のことであり、このことは監査人の責任の明確化にも
    つながるのではないか。                                                    
                                                                              
  ○  監査報告書上、監査手続の省略が合理的な範囲内にあるということをいくら詳細
    に書いたとしても、合理的な判断をしたかどうかに関しての監査人の責任は残るの
    ではないか。                                                              
                                                                              
                                                                        以  上

 

担当者及び連絡先
大蔵省証券局企業財務課 中宇根
TEL 03-3581-4111