未 定 稿

第19回金融審議会第二部会議事要旨


1.

日  時:

平成12年6月14日(水) 10時00分〜12時11分

2.

場  所:

大蔵省第3特別会議室

3.

議  題:

(1)

 保険の基本問題に関するWG報告について

(2)

 高度情報通信社会推進本部・個人情報保護法制化専門委員会「個人情報保護基本法制に関する大綱案(中間整理)」について

(3)

 「異業種による銀行業参入等新たな形態の銀行業に対する基本的な考え方」等について

4.

議事内容


 まず事務局より、保険の基本問題に関するワーキンググループ報告書「保険会社のリスク管理について(保険会社会計を巡る論点整理)」の説明を行った。


 その後の主な審議の内容は以下のとおり。


 今後の検討において、保険会社が有する不動産の時価評価について議論すべきではないか。


 次に、高度情報通信社会推進本部・個人情報保護法制化専門委員会「個人情報保護基本法制に関する大綱案(中間整理)」、「異業種による銀行業参入等新たな形態の銀行業に対する基本的な考え方」等について説明が行われた。


 その後の主な審議の内容は以下のとおり。


 異業種による銀行免許申請に際し、当局がどこまで裁量性を排除して透明性をもって審査することができるのかが大きなポイントではないか。


 
最後に、倉澤部会長から閉会の挨拶があった。

(以上)

問い合わせ先

金融企画局企画課 堀、尾前

 03(3581)4111(内線 6126)