市場へのメッセージ(証券監視委メールマガジン)

〔12月1日(木)配信分より〕

◆ 最近の取引調査に基づく勧告について ◆

証券取引等監視委員会は、取引調査の結果に基づいて、以下の事案について課徴金納付命令勧告を行いました。

  • H28.11.15
高千穂交易株式会社社員によるインサイダー取引
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161115-1.htm

【事案の概要】

本件は、高千穂交易株式会社(以下「高千穂交易」といいます。)の社員であった者が、その職務に関し、同社の売上高が下方修正となる見込みであり、投資者の投資判断に及ぼす影響が重要なものとなる差異が生じた旨の重要事実を知りながら、当該重要事実の公表前に高千穂交易株式を売り付けたものです。

【事案の特色等】

本事案は、非常にシンプルなインサイダー取引事案ですが、重要事実を知り得る立場にある上場会社の社員がインサイダー取引を行った場合、発覚しないことはないということを、上場会社に勤務する役職員は強く認識していただければ幸いです。また、各上場会社にはインサイダー取引未然防止のために社内規程が整備されていると思いますが、今一度、社内規程を精読のうえ未然防止に努めていただきたいと思います。

本件が広く周知されることにより、インサイダー取引の抑止効果が発揮されることを期待しています。

バックナンバー

平成28年度
平成28年4月11日(月)第67号 平成28年4月20日(水)第68号 平成28年4月28日(木)第69号 平成28年5月20日(金)第70号 平成28年6月10日(金)第71号
平成28年6月20日(月)第72号 平成28年6月30日(木)第73号 平成28年7月29日(金)第74号 平成28年8月10日(水)第75号 平成28年8月19日(金)第76号
平成28年9月9日(金)第77号 平成28年9月20日(火)第78号 平成28年10月12日(水)第79号 平成28年10月20日(木)第80号 平成28年10月31日(月)第81号
平成28年11月10日(木)第82号 平成28年11月18日(金)第83号 平成28年12月1日(木)第84号

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

配信・配信停止

証券監視委メールマガジンの配信登録・配信停止は右バナーをクリックして下さい ⇒ メールマガジン配信サービス