English
文字サイズ
本文へ

「拠点開設サポートオフィス」初の登録完了案件について

2021.4.16 「拠点開設サポートオフィス」初の登録完了案件を公表しました。

海外と比肩しうる魅力ある金融資本市場への改革と海外事業者や高度外国人材を呼び込む環境構築を戦略的に進め、世界に開かれた国際金融センターを実現するための諸施策にオールジャパンで取り組んでいます。
その取組みの1つとして、金融庁・財務局は、新規に日本に参入する海外の資産運用会社等の登録に関する事前相談、登録手続及び登録後の監督を英語で行うとともに、これらの業務をワンストップで行う「拠点開設サポートオフィス」を2021年1月12日に開設しました。
当サポートオフィス開設後、海外事業者の金融商品取引法に基づく業登録が完了した第1号案件について、お知らせします。

英国の資産運用会社Affirmative Investment Management Partners Limitedより、当サポートオフィスに、日本法人アファーマティブ・インベストメント・マネジメント・ジャパン株式会社(以下、AIM社)の投資助言・代理業の登録申請について相談があり、同社は英語での書類提出が可能な事業者に該当することから、登録に関する事前相談及び登録手続を、当サポートオフィスにおいて英語によりワンストップで対応しました。

従来から、海外金融事業者の迅速な日本拠点開設を支援してまいりましたが、AIM社の投資助言・代理業の登録については、同社とのビデオ会議を含む各種やり取りや登録申請書等の作成が英語で行われ、本日、登録が完了しました。

また、AIM社の登録手続は英語で行われたため、AIM社に対する監督についても、当サポートオフィスが英語で対応します。

「拠点開設サポートオフィス」は、今後も、新規に日本に参入する海外の資産運用会社等について、ワンストップで、登録の事前相談、登録手続及び登録後の監督を切れ目なく英語にて対応してまいります。

「拠点開設サポートオフィス」初の登録完了案件について
金融庁・財務局 拠点開設サポートオフィス
03-6667-0551(直通)