刊行物等への掲載(平成30年度)

証券監視委は、その活動状況等について、広く一般の方々に知っていただくことなどを目的として、各種刊行物等への執筆を行っております。執筆を行った主な刊行物等は以下のとおりです。

なお、以下に掲載している著作物の複製・転用・公開・第三者使用(著作権法上認められる場合を除く)については、これを掲載している各種刊行物の著作権を有する企業・団体等の承諾を得た上で行ってください。

30年度

平成30年9月3日 「maneoマーケット株式会社に対する検査結果に基づく勧告について」(PDF9月3日日本取引所グループメールマガジン
平成30年8月20日 「証券取引等監視委員会の活動状況の公表について」、「不公正取引に関する課徴金事例集の公表について」、「スミダコーポレーション株式会社株券に係る内部者取引事件の告発について」、「株式会社オレンジプラン及び株式会社ゴールドマイン並びにその役員2名の金融商品取引法違反行為に係る裁判所への申立てについて」、「最近の取引調査に基づく勧告について」及び「最近の開示検査に基づく勧告について」(PDF8月20日日本取引所グループメールマガジン
平成30年7月2日 「株式会社AKアドバイザーズ及びヘッジファンドバンキング株式会社に対する検査結果及び勧告について」及び「最近の取引調査に基づく勧告について」(PDF7月2日日本取引所グループメールマガジン
平成30年6月11日 「最近の取引調査に基づく勧告について」(PDF6月11日日本取引所グループメールマガジン
平成30年5月21日 「ユアテック株式外1銘柄に係る相場操縦に対する課徴金納付命令の勧告について」及び「プレシジョン・システム・サイエンス株式会社顧問2名による内部者取引違反行為に対する課徴金納付命令の勧告について」(PDF5月21日日本取引所グループメールマガジン
平成30年5月14日 「株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン役員から情報を受領した者による内部者取引違反行為及び当該役員による重要事実に係る伝達違反行為について」、「ミサワホーム株式会社役員から情報を受領した者が所属する同社子会社の役員によるミサワホーム株式に係る内部者取引違反行為について」及び「株式会社JG-company、株式会社Master及び株式会社S&F並びにその役員3名の金融商品取引法違反行為に係る裁判所への申立てについて」(PDF5月14日日本取引所グループメールマガジン
平成30年4月9日 「日本サード・パーティ株式会社役員による内部者取引違反行為に対する課徴金納付命令の勧告について」及び「株式会社プロルート丸光との契約締結者から情報を受領した者による内部者取引違反行為に対する課徴金納付命令の勧告について」(PDF4月9日日本取引所グループメールマガジン
平成30年4月2日 「ラッキーバンク・インベストメント株式会社に対する検査結果に基づく勧告について」及び「株式会社グロースアドバイザーズに対する検査結果に基づく勧告について」、「最近の開示検査に基づく勧告について」(PDF4月2日日本取引所グループメールマガジン

過去の寄稿

サイトマップ

ページの先頭に戻る