英語版はこちら新しいウィンドウで開きます

平成20年9月22日
金融庁

金融担当大臣談話
(国際金融市場の安定化に向けた取引の公正確保について)

1. 世界の金融・資本市場における緊張が引き続き見られる中、各国の規制当局においては、金融株に係る空売り規制の一時的な導入・強化を含め、取引の公正確保に向けた取組みが進められている。今般、各国の連携の下でとりまとめられたG7の声明においても、国際的な協力を強化するとされたところである。

2. これに関連して、我が国においては、従来から、金融株に限らず、全上場株式を対象に空売り規制が導入されており、空売りであるか否かの別についての明示・確認義務のほか、原則、金融商品取引所が直近に公表した価格以下の価格での空売りを禁止する価格規制が設けられている。

3. 金融庁においては、国際金融システムの健全性確保と安定化に向けた国際的協調を図るとの視点に留意し、警戒水準を高めて市場の動向を注視していくこととする。また、証券取引等監視委員会や取引所とも連携して、上場株式、とりわけ金融株に係る空売り規制の厳正な執行を含め、相場操縦等の不正行為に係る監視を徹底し、違反行為には厳正に対処していくこととする。

4. なお、金融庁においては、引き続き市場の動向等を注視する中で、取引の公正確保等の観点から、仮に追加的な措置が必要と認められる場合には、機動的に対応していく考えである。

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る