麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要

(平成29年6月13日(火)9時51分~9時53分)

【質疑応答】

問)

8日のイギリスの総選挙で、メイ首相が率いる与党の保守党が過半数割れして事実上敗北しました。勝負に出たことがかえって裏目に出て、結果として政権基盤が脆弱化した形となりましたが、大臣は今後EUとの離脱交渉への影響をどのように見ていらっしゃいますか。

答)

議席数は幾つになりましたか。

問)

318になりました。

答)

過半数を割ることになりましたから、少数与党、いわゆる彼らはハング・パーラメントということになるのでしょうけれども、ハードブレグジットになるか、ソフトに変えざるを得ないのか、いろいろなことが考えられるとは思いますが、他国の政府のやることですから、それについてコメントというのはいかがなものかと思います。日本としてはイギリスに進出している企業がEUに対していろいろ輸出したり何かしています分がどうなるのか等、いろいろなことを考えておかなければいけないと思います。あと、ポンドもどうなるでしょうか。予測で上がってみたり下がってみたり、結果としてはよくなっていくのかもしれませんし、わからないところが多過ぎますから、こっちとしては進出企業のところに対する配慮を考えておかなければいけないかなという感じがします。

(以上)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る