平成28年1月12日
公認会計士・監査審査会
 

平成28年公認会計士試験受験願書
«第II回短答式試験及び短答式試験免除者等用»の配付及び受付について

平成28年公認会計士試験(第II回短答式試験)に係る受験願書の配付及び受付についてお知らせします。

1.受験願書の配付

  • (1) 配付期間 平成28年1月12日(火)~平成28年2月19日(金)

    • (注1)配付期間外に受験願書の配付は行いません。

      (注2)受験願書の配付は1人1部に限ります。

      (注3)受験願書とあわせて「受験願書提出用封筒」及び「受験票返信用封筒」も配付します。

  • (2) 請求方法

    • ○ 窓口配付(配付時間 平日午前9時~午後5時)

      公認会計士・監査審査会事務局及び財務局理財課等で配付します。

    • ○ 郵便による請求

      平成28年2月4日(木)(必着)までに、受験しようとする場所を管轄する財務局理財課等(試験地が東京都の場合は、公認会計士試験関東事務局)あてに、以下の点に注意して請求して下さい。(期限厳守)

      • イ.封筒の表に「公認会計士試験 受験願書請求」と記載して下さい(「請求」には二重下線を引くこと。)。

      • ロ.上記封筒には、必ず次のものを同封して下さい(返信用封筒は上記イの封筒に入るように折り曲げ可。)。

        • (イ)返信用封筒(受験願書返信用)

            ・返信用封筒の大きさは、おおむね24cm×33cm(角形2号)
          • ・205円分の郵便切手を貼って下さい。
          • ・あて先(受験願書送付先)の郵便番号・住所・氏名を明記して下さい。
          • ・「折り曲げ厳禁」と朱書きして下さい。
        • (ロ)氏名及び取り急ぎ照会する必要がある場合に日中確実に連絡がとれる電話番号を記載した用紙(任意の様式で可。)

      • ハ.受験願書請求のあて先は、下記の【試験地、受験願書配付場所・提出先】を参照して下さい。また、郵便事情により願書提出期限までに届かないことがあるため、早めに請求して下さい。

      •  
      • 【願書請求用封筒の記載例】

    2.受験願書の提出

    •  
    • (1) 受付期間

      平成28年2月5日(金)~平成28年2月19日(金)(期限厳守)

      • (注1)受付期間最終日を過ぎて提出された受験願書は受理しません(2月19日(金)消印有効)。

      • (注2)第I回短答式試験・第II回短答式試験それぞれで受験願書が異なります。第I回短答式試験用の受験願書では、第II回短答式試験には出願できません。

      • (注3)短答式試験の全科目免除者並びに「平成26年公認会計士試験」及び「平成27年公認会計士試験」における短答式試験の合格者並びに旧第2次試験合格者等の短答式試験みなし合格者は、この«第II回短答式試験及び短答式試験免除者等用»の受験願書により出願して下さい。

      • (注4)平成28年第I回短答式試験の合格者は、平成28年第II回短答式試験の全科目免除者として出願することはできません。

        また、平成28年第I回短答式試験の合格者は、平成28年論文式試験受験に当たって、手続きは必要ありません。平成28年第I回短答式試験受験時の受験票は、平成28年論文式試験においても必要になりますので、大切に保管しておいて下さい。

    • (2) 提出先

      • 受験願書(含む受験整理表)、受験願書(控)、写真票及び受験票に加え、免除資格を取得していることを証する書面のコピー(一部原本の場合あり)など、必要な書類を、受験しようとする場所を管轄する財務局理財課等(試験地が東京都の場合は、公認会計士試験関東事務局)あてに提出して下さい。

    【試験地、受験願書配付場所・提出先】

    試験地 受験願書配付場所・提出先  
    郵便番号 所在地 連絡先
    北海道 北海道財務局理財課 060-8579 札幌市北区北8条西2 011-709-2311
    宮城県 東北財務局理財課 980-8436 仙台市青葉区本町3-3-1 022-263-1111
    東京都 郵便請求
    ・提出先
    公認会計士試験関東事務局 170-8691

    日本郵便株式会社 東京豊島郵便局
    私書箱14号

    03-5764-1462
    受験願書
    配付場所
    ※郵便請求・提出先ではありません。
    公認会計士・監査審査会事務局 100-8905 東京都千代田区霞が関3-2-1
    中央合同庁舎第7号館2F
    (ロビー)
    03-5251-7295
    関東財務局理財第1課 330-9716 さいたま市中央区新都心1-1
    さいたま新都心合同庁舎1号館15F
    048-600-1117
    石川県 北陸財務局理財課 921-8508 金沢市新神田4-3-10 076-292-7851
    愛知県 東海財務局理財課 460-8521 名古屋市中区三の丸3-3-1 052-951-1790
    大阪府 近畿財務局理財第1課 540-8550 大阪市中央区大手前4-1-76 06-6949-6366
    広島県 中国財務局理財課 730-8520 広島市中区上八丁堀6-30 082-221-9221
    香川県 四国財務局理財課 760-8550 高松市中野町26-1 087-831-2131
    福岡県 福岡財務支局理財課 812-0013 福岡市博多区博多駅東2-11-1 092-411-7281
    熊本県 九州財務局理財課 860-8585 熊本市西区春日2-10-1 096-353-6351
    沖縄県 沖縄総合事務局理財課 900-8530 那覇市おもろまち2-1-1 098-866-0092
    • (注1)東京都を試験地とする受験者の受験願書の郵便請求及び受験願書の提出並びにこれらに関連する照会先は、公認会計士試験関東事務局となりますのでご注意下さい。

      また、公認会計士・監査審査会事務局、関東財務局理財第1課においては、受験願書の窓口配付は行いますが、郵便請求による受験願書の配付及び受験願書の受付は行いません。

      公認会計士・監査審査会事務局における受験願書配付場所(PDF:75KB)

    • (注2)受験願書の配付を郵便で請求する場合は、各財務局等の「局名」(例:「近畿財務局」)だけでなく、必ず「担当課名」(例:「理財第1課」)までを請求先として記載して下さい。

    •  
    • (3) 提出方法

      • イ.受験願書を提出する際は、所定の「受験願書提出用封筒」を使用して下さい。

      • ロ.上記封筒には、受験願書とともに必ず所定の「受験票返信用封筒」に82円分の郵便切手を貼り、同封して下さい(「受験票返信用封筒」にあて先は記載しないで下さい。)。

      • ハ.受験しようとする場所を管轄する財務局理財課等(上記の【試験地、受験願書配付場所・提出先】を参照して下さい。)あてに、郵便局の窓口で必ず簡易書留(又は書留)扱いにして郵送して下さい。

      • ニ.身体に障害がある者又は妊娠中の者等、受験時に特別な措置を希望する者は、原則として受験願書を提出する前に、公認会計士・監査審査会事務局総務試験室試験担当係に電話で申し出て下さい。

        • (注1)財務局理財課等に直接持参しても受理しませんので、受付期間中に早めに郵送して下さい。

        • (注2)受験願書、受験手数料及び提出書類に不備があるものは受理しません。受験案内及び受験願書の記載例をよく読み、誤りや漏れがないよう注意し、楷書で丁寧に記入して下さい。

    【お問い合わせ先】

    公認会計士・監査審査会事務局

    総務試験室試験第3係

    03-5251-7295

サイトマップ

ページの先頭に戻る