免除証明書及び合格証明書の発行申請手続について

公認会計士試験の免除証明書及び合格証明書の発行申請は、各種申請書様式に必要事項を記載の上、下記の提出方法に従って、公認会計士・監査審査会事務局宛てに郵送してください。
 

  • 1.申請書送付先

    公認会計士・監査審査会事務局総務試験室試験担当係

    〒100-8905 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館

    TEL 03-5251-7295

  • 2.提出方法(郵送に限ります。)

    • (1) 封筒の表に「免除証明書発行申請」又は「合格証明書発行申請」と朱書きしてください。

    • (2) 上記の封筒には、必ず次のものを同封してください。

      • イ 申請書

      • ロ 本人確認できる書類(運転免許証等)をA4用紙にコピーしたもの

        • 申請書に記載の現住所・氏名・生年月日が確認できる書類を添付してください。

      • ハ 返信用封筒

        • 返信用封筒の大きさ おおむね23cm×12cm(長形3号)

        • 宛先(申請者)の郵便番号・住所・氏名を明記してください。

          原則、宛先は申請書に記載の現住所に限ります。

        • 簡易書留又は特定記録郵便扱いとし、必要金額分(簡易書留392円、特定記録郵便242円)の郵便切手を貼り、「簡易書留」等と明記してください。

    • (3) 「公認会計士・監査審査会事務局総務試験室試験担当係」宛てに郵送してください。なお、郵便料金が不足している場合は受理できません。

  • (注1) 申請書に記入した氏名と免除を通知されたとき(又は合格したとき)に交付された通知書(又は合格証書)の氏名が異なる場合は、氏名が変更になったことが確認できる戸籍抄本(コピー不可)を添付してください。

  • (注2) 公認会計士試験で免除を申請する場合は、受験願書の提出の際、「免除通知書」、「短答式試験合格通知書」、「論文式試験一部科目免除資格通知書」等(以下、「通知書」)のコピーを添付する必要がありますが、これらを紛失した方は、「免除証明書」、「短答式試験合格証明書」、「論文式試験一部科目免除資格証明書」等(以下、「証明書」)のコピーを添付することになります。したがって、「通知書」をお持ちの方は、「証明書」の発行を申請する必要はありません

  • (注3) 「免除証明書」は、公認会計士試験受験のために発行するものです。
     

【申請書様式】

  • ○ 免除証明書発行申請書(Word PDF

  • ○ 短答式試験合格証明書発行申請書(Word PDF

  • ○ 論文式試験一部科目免除資格証明書発行申請書(Word PDF

  • ○ 合格証明書発行申請書

    • 平成18年試験以降の合格者用(Word PDF

    • 平成17年試験以前の第1次試験合格者用(Word PDF

    • 平成17年試験以前の第2次試験合格者用(Word PDF

    • 平成17年試験以前の第3次試験合格者用(Word PDF

サイトマップ

ページの先頭に戻る