平成25年3月1日
金融庁

国際会計基準(IFRS)財団モニタリング・ボードによるメンバー要件の評価アプローチの最終化及び議長選出の公表について

平成25年3月1日、金融庁を含む当局の代表者から構成される国際会計基準(IFRS)財団モニタリング・ボードは、平成24年2月9日に公表したIFRS財団のガバナンス改革に関する最終報告書を踏まえて検討を進めてきた、既存メンバーおよび新規メンバーをメンバー要件に照らして評価する上でのアプローチについて合意したことを公表しました。

また、モニタリング・ボードメンバーは、現在モニタリング・ボードの暫定議長を務める金融庁 河野正道 国際政策統括官を議長として選出しました。

内容については、以下をご覧ください。

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
総務企画局企業開示課(内線2892、3673)