英語版はこちら新しいウィンドウで開きます

平成26年3月11日
金融庁

米国商品先物取引委員会との監督協力に関する覚書について

平成26年3月10日、金融庁及び米国商品先物取引委員会(CFTC)は、日米両国においてクロスボーダーで活動する規制業者の規制監督に係る協力及び情報交換に関する監督協力に関する覚書(PDF:674KB)に署名を行いました。

本覚書において、金融庁及びCFTCは、デリバティブ市場に係るそれぞれの監督上の責務を果たすために、相互に協力する意図を表明しております。本覚書には、交換した情報の利用制限及び機密保持と共に、お互いの要請に基づく情報交換、相互に最新情報を提供し共通関心事項を議論するための定期会合、相手国に所在する規制業者への実地訪問の手続等について記載がございます。

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
総務企画局総務課国際室国際証券係(内線3157)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。