平成26年4月15日
金融庁

金融安定理事会によるG20財務大臣・中央銀行総裁会議への報告書等の公表について

金融安定理事会は、4月10-11日にアメリカ・ワシントンで開催されたG20財務大臣・中央銀行総裁会議にあわせて、以下の報告書等を公表しました。

  • 1.G20財務大臣・中央銀行総裁へのFSBカーニー議長からのレター(PDF原文新しいウィンドウで開きます

  • 2.ODWGによる第7次 店頭デリバティブ市場改革の実施に関する進捗状況報告書 (PDFプレスリリース新しいウィンドウで開きますPDF原文新しいウィンドウで開きます

  • 3.リスク文化の評価枠組みと監督強化に関する進捗報告書(プレスリリース(PDF原文新しいウィンドウで開きます))

    • リスク文化に関する金融機関と監督当局の相互作用に関するガイダンス
      −リスク文化の評価枠組み−(PDF原文新しいウィンドウで開きます

    • 監督の密度と実効性−監督強化に関する進捗報告書−(PDF原文新しいウィンドウで開きます

関連サイト:金融安定理事会ウェブサイト(http://www.financialstabilityboard.org/新しいウィンドウで開きます

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
総務企画局総務課国際室(内線3273、3865)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。