平成24年12月18日
金融庁

BIS支払・決済システム委員会と証券監督者国際機構代表理事会による「金融市場インフラのための原則:情報開示の枠組みと評価方法」の公表について

国際決済銀行・支払・決済システム委員会(BIS/CPSS)と証券監督者国際機構(IOSCO)代表理事会は、12月14日、本年4月に公表した「金融市場インフラのための原則」の付属文書「金融市場インフラのための原則:情報開示の枠組みと評価方法(原題:Principles for financial market infrastructures: Disclosure framework and Assessment methodology)」を公表しました。

当庁においては、今後、振替機関・清算機関等に対し、「金融市場インフラのための原則」を踏まえた監督を行っていくこととしています。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
総務企画局総務課国際室国際証券係(内線2726、3837)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。