英語版はこちら新しいウィンドウで開きます

平成19年11月30日
金融庁

「金融市場戦略チーム」の「第一次報告書」の公表について

「金融市場戦略チーム」は、渡辺金融担当大臣の私的懇談会として、日本の金融戦略を議論するため、民間の実務家等を中心に発足し、以後、計10回にわたりサブプライムローン問題に関する議論を行ってきました。これまでの議論を踏まえ、本日、「第一次報告書」がとりまとめられました。

本報告書では、金融資本市場や金融システムに影響を及ぼしているサブプライムローン問題の背景やその展開、問題点等を分析するとともに、グローバルな観点からの市場正常化に向けた道筋やわが国としての必要な施策についての提言が行われています。報告書の簡単な概要(別紙1)、及び、報告書(別紙2)は、下記をご参照ください。

(別紙1) PDF「金融市場戦略チーム」第一次報告書の概要(PDF:32KB)
(別紙2) PDF「金融市場戦略チーム」第一次報告書(メンバー表、開催実績含む)(PDF:407KB)
(参考) わが国の預金取扱金融機関のサブプライム関連商品の保有額等について

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)
監督局総務課(内線3308、3369)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。