平成20年5月15日
金融庁

年度末金融円滑化ホットラインに寄せられた情報の受付・活用状況について

金融庁では、平成20年2月20日、関係閣僚によって申し合わせがなされた、「年度末に向けた中小企業対策について」を踏まえ、年度末金融に関する、中小企業など借り手の方々の声を電話によりお聞きする相談窓口として、「年度末金融円滑化ホットライン」を平成20年2月27日から3月31日まで開設しました。

今般、ホットラインに寄せられた情報の受付状況及び受け付けた情報の活用状況を以下のとおりとりまとめましたので公表します。

1.受付状況

平成20年2月27日から3月31日までに本ホットラインに寄せられた情報は69件となっています。受付状況の詳細はPDF別表(PDF:77KB)のとおりです。

2.活用状況

本ホットラインに寄せられた情報は検査・監督に活用しています。なお、個別金融機関に関する情報の活用は、以下の方法により行っています。

  • (1)受け付けた情報については、監督において、速やかに金融機関にフィードバックするとともに、金融機関の年度末金融円滑化に係る対応方針、態勢面等のヒアリングを実施しました。更に、これらの情報のうち、情報提供者等が金融機関側への企業名等の提示に同意している情報については、事実確認等のヒアリングを実施しました。

  • (2)検査においては、検査を実施する金融機関に関し、本ホットラインに寄せられた情報や当該金融機関から徴求した報告の内容を参考とし、貸出先に対する説明責任の履行状況や苦情処理態勢等の検証を行っています。

    なお、検査の結果、問題があると認められる金融機関に対しては、銀行法第24条等に基づき、その改善措置に関する報告を徴求することとしています。

  • (3)具体的な活用の状況は、以下のとおりです。

    • 本ホットラインに寄せられた情報については、監督において、これを基に39金融機関に対してヒアリングを行いました。

    • 検査においては、本ホットライン開設中に実施した5金融機関の検査に際し、検査時までに寄せられた情報等を参考とし、貸出先に対する説明責任の履行状況や苦情処理態勢等の検証を行いました。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)
監督局総務課(内線3314、2658)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る