平成22年3月31日
金融庁

「株券等の大量保有報告に関するQ&A」の公表について

金融庁では、「株券等の大量保有報告に関するQ&A」(案)について、平成22年2月23日(火)に公表し、平成22年3月12日(金)にかけて、広く意見の募集を行いました。その結果、19の個人及び団体から延べ約44件のご意見等を提出いただきました。本件についてご検討いただいた皆様には、ご協力いただきありがとうございました。

本件に関してお寄せいただいたご意見等のうち、このQ&Aに反映させることが適当であるものについては、可能な限りQ&Aの本文に反映いたしました。

また、このQ&Aに反映させることができなかったもの(現時点での金融庁の見解と整合的でないもの、このQ&Aの内容と直接関係のないもの、ご意見の内容又はご質問に対する回答を現時点で一般化・類型化することが難しいもの等)についても、今後の運用のあり方を検討する上で参考にしたいと考えております(このQ&Aに反映させることができなかったもののうち、主要なものに対する金融庁の考え方は別紙1をご参照ください。)。

本件の「株券等の大量保有報告に関するQ&A」の内容については、別紙2・3をご参照ください。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)
総務企画局企業開示課開示業務参事官室(内線3660、3804)


(別紙1) PDF主要なご意見等に対する金融庁の考え方(PDF:145KB)
(別紙2) PDF株券等の大量保有報告に関するQ&A(PDF:225KB)
(別紙3) PDF株券等の大量保有報告に関するQ&A(見え消し版)(PDF:215KB)
アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。