平成23年10月27日
金融庁

「基礎から学べる金融ガイド 身につけよう金融知識」及び同ガイドブック「講師用指導マニュアル」について

金融庁は、一般社会人やこれから社会人となる大学生、高校生を対象とした金融取引等の基礎的知識に関するガイドブック「基礎から学べる金融ガイド 身につけよう金融知識」及び同ガイドブック「講師用指導マニュアル」を作成し、金融庁のホームページに掲載いたしました。

従前のガイドブック「はじめての金融ガイド 金融取引の基礎知識」を作成してから、現在までの間、「多重債務」、「振り込め詐欺」、「未公開株問題」などの金融取引に関するトラブルが多発し、また多様化しているほか、平成20年6月には「振り込め詐欺救済法の施行」、平成22年4月に「金融ADR制度」、同年6月には「貸金業法全面施行」など金融に関する制度も大きく変化しております。こうした金融経済環境の変化を踏まえ、今回、「基礎から学べる金融ガイド 身につけよう金融知識」として改訂するとともに、ガイドにあわせた「講師用指導マニュアル」の改訂を行いました。

金融庁では、今後、このガイドブックを、全国の高等学校、大学、都道府県等関連団体に広く配布していく方針です。

国民の皆様方におかれましては、是非このパンフレットをご活用いただき、金融や経済についての基礎知識を身につけ、金融トラブルに巻き込まれないようにしていただくとともに、資産の管理・運用に役立てていただければと考えております。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)
総務企画局政策課(内線3710、2793)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。