平成24年3月23日
金融庁

平成23年度 地域密着型金融に関する取組みへの顕彰について

金融庁では、平成23年5月に「中小・地域金融機関向けの総合的な監督指針」を改正し、地域金融機関(地域銀行、信用金庫、信用組合)の規模・特性を踏まえた自主性・創造性を発揮した地域密着型金融の取組みを促進してきたところです。

そのような地域密着型金融への取組みの動機付けや環境整備を図るとともに、金融機関間の知見やノウハウの共有に資する観点から、「特に先進的な取組み」や「広く実践されることが望ましい取組み」に対し顕彰を実施することとしております。

各財務(支)局・沖縄総合事務局(以下、財務局等)においては、顕彰にあたって「顧客企業に対するコンサルティング機能の発揮」や「地域の面的再生への積極的な参画」などの取組みについて中長期的な視点に立ち組織全体として継続的に推進している地域金融機関を中心に選定しております。

顕彰結果については、順次、各財務局等のウェブページに掲載しておりますのでご覧下さい。

※【掲載中】が付されている財務局等については、ウェブページに顕彰結果を掲載しています。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)
監督局銀行第二課(内線3697、3714)
総務課協同組織金融室(内線3378、3383)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。