平成26年7月28日
金融庁

金融庁業務継続計画の改定について

金融庁では、平成20年6月に「金融庁業務継続計画(首都直下地震対応編)」を定め、首都直下地震を想定した業務継続体制の整備を進めてきたところですが、首都直下地震対策特別措置法(平成25年法律第88号)に基づき「政府業務継続計画(首都直下地震対策)」が策定(平成26年3月閣議決定)されたことを踏まえて、所要の見直しを行いました。

また、金融庁における業務継続計画としては、平成22年8月に、新型インフルエンザ発生を想定した「金融庁業務継続計画(新型インフルエンザ対応編)」を定めているところですが、「新型インフルエンザ等対応中央省庁業務継続ガイドライン」が改定(平成26年3月新型インフルエンザ等及び鳥インフルエンザ等に関する関係省庁対策会議決定)されたことを踏まえて、所要の見直しを行いました。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)

総務企画局政策課

(内線3180、3148)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。