平成28年1月19日
金融庁

「金融トラブルから身を守るためのシンポジウム」の開催(広島)について

金融庁と中国財務局は、金融商品・サービスを巡るトラブルについて、被害の発生や拡大を防止する観点から、共同でシンポジウムを開催します。

開催日時・会場

平成28年2月25日(木) 14時00分〜16時10分(開場13時30分)

広島合同庁舎1号館附属棟2階 大会議室

主催

金融庁、中国財務局

後援

内閣府、消費者庁、文部科学省、金融広報中央委員会、広島県、広島県教育委員会、広島県警察、広島市、広島市教育委員会、広島県金融広報委員会

プログラム(予定)

13時30分

開場・受付

14時00分

開会挨拶

14時05分

基調講演

西田 公昭(立正大学 心理学部対人・社会心理学科 教授)

「金融トラブルにあわないための心理学」

14時55分

金融トラブルの相談事例紹介

金融庁金融サービス利用者相談室

(主会場におけるシンポジウムと並行して別室にて出張相談会を開催(限定5組))

15時05分

休憩

15時15分

パネルディスカッション

◎コーディネーター

深野 康彦(有限会社ファイナンシャルリサーチ代表、ファイナンシャルプランナー)

◎パネリスト

西田 公昭

川手 三枝子(広島県生活センター 消費生活相談員)

小西 護(もみじ銀行 取締役)

谷本 剛(広島県警察本部 生活安全部 安全安心推進課 減らそう犯罪情報官 広島県警視)

《敬称略》

16時05分

閉会

定員

150名

応募要領

金融トラブルから身を守るため、多くの地域住民の方の参加を募っております(参加費無料)。

申込みにあたっては、下記シンポジウム参加受付事務局へ平成28年2月15日(月)までに、FAX、ハガキ、WEBによりお申込みください。FAXの場合は、「申込書」(募集チラシ(PDF:2,741KB)2ページ目)に必要事項をご記入の上、【参加申込み先】FAX番号にお送りください。ハガキの場合は、氏名(ふりがな)、住所、電話番号を必ずご記入の上、【参加申込み先】宛にお申込みください。WEBの場合は、下記の参加申込み用ホームページからご応募ください。

席に限りがありますので、申込み期限内であっても、定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。

【参加申込み先】

〒730-0051

広島市中区大手町3-13-18 松村ビル2F株式会社アシスト 内

金融トラブルから身を守るためのシンポジウム参加受付事務局

参加申し込みに関する問い合わせ先

株式会社アシスト 内

金融トラブルから身を守るためのシンポジウム参加受付事務局

その他

会場には記者席を設けております。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)

総務企画局政策課

(内線2793)

アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。