平成12年12月25日
金融庁

金融庁シンボルマークの制定について

今般、金融庁としては、金融庁の任務について、広く国民の理解を得ることの一助となると考え、省庁再編を機に、当庁のシンボルマークを制定することとした。(別紙参照)マークの趣旨、用途等は次のとおり。

マークの趣旨

  • (1)金融庁の英文名称である、「Financial Services Agency」の頭文字であるF、S及びAを並べて図案化。

  • (2)中央の「S」の部分は、円滑な金融の流れを表現し、両側からこの流れを守っているイメージ。

  • (3)色については、水色とし、円滑な金融の流れと当庁の行政の透明性を表現している。

用途

ホームページ、名刺、身分証明書、用箋、封筒等に使用。必要に応じて用途を拡大することとしている。

使用開始日

平成13年1月6日

参考-制定経過

当庁職員を対象にマーク案を募集。これをもとに意匠デザインの専門家にデザイン化等を依頼し、提示された案について更に内部で検討を加えた上で決定。

お問い合わせ先

金融庁総務企画部総務課 調整係
北川、溝添、杉本 TEL03-3506-6000(内3148、3146)


(別紙)

金融庁マーク

金融庁マーク

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る