金融審議会金融分科会第一部会(第26回)議事次第

日時:平成17年3月3日(木)10時00分〜12時00分

場所:中央合同庁舎4号館9階 金融庁特別会議室

○  証券取引法の見直しについて

  • 事務局

○  集団投資スキーム(ファンド)について(1)

  • 事務局

以上


第26回金融審議会金融分科会第一部会資料

資料1 PDF証券取引法上の企業情報の開示について(PDF:126KB)

資料2

PDF論点3 集団投資スキーム(ファンド)について(1)(PDF:154KB)
資料2−2 PDF匿名組合契約を利用したファンド(PDF:97KB)
資料2−3 PDF各国のファンドに対する規制の概要(PDF:80KB)
PDFIOSCO「証券規制の目的と原則」(抜粋)(仮訳)(PDF:197KB)
PDFIOSCO「証券規制の目的と原則」(抜粋)(英文)(PDF:98KB)
資料2−4 PDFファンド法の対象とするビークルについて(PDF:67KB)
PDF我が国におけるファンドの「器」の機能の比較(PDF:100KB)
PDFファンドに関する措置の概要(PDF:78KB)
資料2−5 PDF法制審議会信託法部会第7回会議配布資料抜粋(PDF:1,241KB)

資料3

PDF論点2 規制内容について(3)(PDF:196KB)
資料3−2 PDF証券取引法・投資顧問業法における規制の概要(PDF:147KB)
資料3−3 PDF証券取引法上の本来・付随・兼業業務(PDF:79KB)
資料3−4 PDF参入規制の概要(PDF:89KB)
資料3−5 PDF販売・勧誘行為に関する措置の概要(PDF:108KB)
PDF資産運用行為に関する措置の概要(PDF:146KB)
資料3−6 PDF販売業者、資産運用者・助言業者、資産管理業者の受託者責任(PDF:64KB)
資料3−7 PDF金融商品の主なリスクと規制内容(PDF:201KB)
資料3−8 PDFわが国法制におけるプロとアマの区分の例(PDF:84KB)
PDF米・英・EUのプロ・アマ区分(PDF:158KB)
資料3−9 PDF課徴金制度の概要(PDF:109KB)
PDF継続開示書類の虚偽記載に対する課徴金について(案)(PDF:74KB)
アドビ社のサイトへ
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。