令 和 2 年 9 月 18 日

公認会計士・監査審査会

令和2年公認会計士試験(論文式)の実施日程等について


 令和2年公認会計士試験(論文式)の実施日程等について、以下のとおり、お知らせいたします。


1.試験実施日
  令和2年11月14日(土)、15日(日)  
       (注1)                  論文式試験は、従来1日2科目、3日間の日程で実施しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、本年は1日3科目、2日間の日程で実施します。
  (注2)  お手元の受験票をご利用ください。なお、受験票に記載の試験日程は、下記内容に読み替えてください。

 【時間割】
  11月14日(土)
科   目 着席時刻 試験時間
企 業 法  9:10  9:30~11:30
監 査 論 12:40 13:00~15:00
租 税 法 15:40 16:00~18:00

  11月15日(日)
科   目 着席時刻 試験時間
会 計 学 9:10  9:30~11:30
会 計 学 12:40 13:00~16:00
選 択 科 目 16:40 17:00~19:00

 

 
       (注) 試験実施日については、新型コロナウイルス感染症をめぐる状況によっては、変更となる場合があります。
変更する場合は、公認会計士・監査審査会ウェブサイトに掲載するとともに、官報に公告します。
  
2.試験会場

      試験会場については、試験実施日の1か月前を目途に当ウェブサイトにおいて公表する予定ですので、ご確認ください。


3.合格発表日(予定)
      令和3年2月16日(火)

  ※公認会計士・監査審査会及び各財務局等における「受験番号」及び「氏名」の掲示は行いません。


4.その他

(1) 令和2年公認会計士試験に短答式試験全科目免除にて出願された方で、論文式試験の実施時期が延期されたことを理由に、論文式試験の受験を取りやめる方については、申請により、既に納付された受験手数料を還付する予定です。還付申請の方法等については、当ウェブサイトにて10月中旬頃に改めてお知らせいたします。

(2) 試験実施に関して、公認会計士・監査審査会事務局や財務局等への電話による直接の問い合わせは、ご遠慮いただきますようお願いいたします。

サイトマップ

ページの先頭に戻る