平成30年7月31日

公認会計士・監査審査会

「平成30年版モニタリングレポート」の公表について

公認会計士・監査審査会(以下「審査会」という。)は、平成28年以降、監査及び会計の専門家だけではなく市場関係者及び一般利用者に対しても、監査事務所の状況等についてできるだけ分かりやすい形で情報提供するため、毎年、「モニタリングレポート」を作成し、公表しております。

 今般、「平成30年版モニタリングレポート」を作成したので公表いたします。

〔本年度版の改訂のポイント〕
 以下のとおり、平成29年版から構成の見直しを行ったほか、データのリニューアルや新規項目の追加等を行いました。

▸「Ⅰ.監査業界の概観」
 
 平成29年版の「Ⅰ.監査事務所の品質管理の概要」の一部と「Ⅱ.監査業界の概観」を併せた内容としています。冒頭で監査業界の現況を俯瞰することで、読者がその全体像を容易に把握できるようにしています。
 
▸「Ⅱ.審査会によるモニタリング」
 
 平成29年版の「Ⅰ.監査事務所の品質管理の概要」の項目であった「審査会によるモニタリング」を独立させています。これは、モニタリングの記載を充実し、審査会の活動を理解しやすいようにしたものです。
 
▸「Ⅲ.監査事務所の運営状況」
 
 監査事務所の最近の取組である、監査法人のガバナンス・コードを踏まえた態勢やITの活用などは重要であると思われるため新規項目として追加しています。
 

お問い合わせ先

公認会計士・監査審査会事務局
℡ 03-3506-6000 (代表)
審査検査室 (内線 2461、2472)

ご意見・ご要望受付専用アドレス

iiu.cpaaob@fsa.go.jp


 平成30年版モニタリングレポートの主なポイント (PDF:1,386KB)
 平成30年版モニタリングレポート(PDF:2,565KB)

サイトマップ

ページの先頭に戻る