「企業財務研究会」の開催について

1. 開催目的

金融庁金融研究センター及び企業開示課において、「企業財務研究会」を開催いたします。

企業財務研究会は、企業財務等に関する動向や海外情勢等についての情報交換・研究のため、有識者を講師にお招きし、講演等を行うものです。

2. 開催日時・参加方法等

  • 日時:平成26年2月4日(火)15時00分〜17時00分 (14時40分より受付)
  • 場所:金融庁13階共用第1特別会議室
    (東京都千代田区霞が関3-2-1中央合同庁舎第7号館)
  • 開催内容
    演題 「日本のリターン革命―日本経済の持続的成長に向けた株式投資家の役割―」
  • 講師
    神山 直樹氏(メリルリンチ日本証券株式会社調査部 マネージングディレクター チーフストラテジスト)

    1985 年日興證券(現SMBC 日興証券)入社、日興ヨーロッパ、日興アセットマネジメント、ゴールドマンサックス証券、モルガンスタンレー証券、ドイツ証券を経て、2012 年9 月メリルリンチ日本証券入社。1985 年一橋大学経済学部、1990年ニューヨーク大学経営大学院(MBA)、1998 年シティ大学(ロンドン)経営大学院(Ph. D)。日本アナリスト協会検定会員、CFA 協会認定証券アナリスト、MPT フォーラム代表幹事、日本ファイナンス学会理事。

・参加費:無料

・申込方法:参加御希望の方は御名前、所属(会社名、部署、役職)、御連絡先(電話番号およびEメールアドレス)を明記の上、2月3日(月)までにkigyouzaimu@fsa.go.jpまでご連絡下さい。

御参加が可能な方には、その旨をメールでお知らせします。お申し込みが多数の場合、御希望に沿えない場合がございますので、予めご了承下さい。

3. 研究会の進め方

当研究会は、2ヶ月に1回程度の開催を予定しております。

お問い合わせ先

金融庁総務企画局企業開示課 Tel:03-3506-6000(代表)(内線3836、3671、3606)