国際コンファレンス・研究会等

昼休み講演会(ランチョン)とは

 庁内職員の知見・先見性向上を目的として、専門的知識を有する外部講師(学者や実務家、専門家等)を招き、主に金融や経済等の最前線にあたる内容をテーマに、講演及び質疑応答を行う「昼休み講演会(ランチョン)」を、昼休み時間帯に、カジュアルな雰囲気の中で開催しております。
 令和3年度については、新型コロナウィルス対策のため、オンライン配信等を行って開催しております。
 

令和3年度 昼休み講演会(ランチョン)

開催日 講師(敬称略) テーマ
5月21日 李 智慧
(野村総合研究所グローバル産業・経営研究室 上級コンサルタント)
「アント・グループの戦略転換とデジタル人民元の動向」
5月7日 中島 徳至
(Global Mobility Service 代表取締役社長)
「金融包摂型FinTechサービスが切り拓く未来」
4月9日 加藤 美千代
(一般社団法人日本グリーフケアギフト協会代表理事)
「遺族心理とグリーフケア―顧客本位の相続手続―」

サイトマップ

ページの先頭に戻る