国際コンファレンス・研究会等

金曜ランチョンとは

庁内職員の知見・先見性向上を目的として、専門的知識を有する外部講師(学者や実務家、専門家等)を招き、主に金融や経済等の最前線にあたる内容をテーマに、講演及び質疑応答を行う「金曜ランチョン」を、主に金曜日の昼休み時間帯に、食事持込可などのカジュアルな雰囲気の中で開催しております。

 

平成30年度 金曜ランチョン

開催日 講師(敬称略) テーマ
10月19日  内田 浩史
(神戸大学大学院経営学研究科教授)
「政策デザインについて」
10月12日 近藤 繁
(株式会社ココペリ 代表取締役)
「AIを活用した金融機関向けソリューション」
10月5日 稲垣 清
(中国人事・人脈研究所代表)
「中国共産党のしくみと習近平人事の特徴」
9月18日 Mr. Akinde Texe Miguel Kanda
Visiting Fellow of the Global Financial Partnership Center (GLOPAC), FSA
“Bank Supervision in Japan – experiences to learn”
Mr. Guilherme M. Yanaka
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Japanese Banking System - A foreigner view”
9月14日 Mr. I Nyoman Hermanto Darmawan
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Effective Supervision and Role of Banking industry and Regulator in facing natural disaster”
Mr. Davit Utiashvili
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Key Takeaways from GLOPAC for Georgia Banking Sector with the focus on Open Banking, Stress Test and Over-Indebtedness”
9月13日 Ms. Samerjai Kittidusadeekul
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Effective Supervision”
Ms. Thaw Ka Nyein
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“How to improve Supervision System in CBM from the lessons of JFSA”
9月12日 Ms. Bulgamaa Bayaraa
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Comparative analysis of supervisory framework- Mongolia and Japan -”
Mr. Timur Onzhanov
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“The future of Kazakhstan’s financial and banking market: what should we learn from Japan’s experience”
9月11日 Ms. Marie Kristine V. Pajarillo
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“MACRO-TRENDS AND FINANCIAL EVOLUTIONS,
Reinvigorating the Regulatory Landscape, Insights from a Visiting Fellow's Perspective”
9月6日 丸山 弘毅
(株式会社インフキュリオン・グループ代表取締役・一般社団法人Fintech協会代表理事会長)
「Fintechの現在と将来」
8月31日 江口 清貴
(LINE株式会社公共政策室長)
「LINEというサービスと各種リテラシーの重要性」
8月3日 谷口 博文
(国立大学法人九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップセンター長 学術研究・産学官連携本部 教授)
「アントレプレナー育成とイノベーションエコシステムの形成〜新たな政策デザインの試み〜」
7月27日 古川 勝久
(前国際連合安全保障理事会・対北朝鮮制裁委員会専門家パネルメンバー)
「北朝鮮による金融制裁回避の事例と日本の課題」
7月20日 板越 ジョージ
(株式会社クラウドファンディング総合研究所所長)
「日米比較に見るクラウドファンディングの最新事例と日本の未来 ~なぜ日本でクラウドファンディングが流行らないのか~」
7月2日 Mr. Robert Cox(Vice President, Financial Markets, Federal Reserve Bank of Chicago)
Mr. Robert Steigerwald(Senior Policy Advisor, Financial Markets, Federal Reserve Bank of Chicago)
“Mutualization of Risk in Central Clearing”
6月29日 Dr. James R. Cummings
(マッコーリー大学応用金融・保険数理学部上級講師)
“Impact of the Basel III capital reforms on bank funding costs: Australian evidence”
6月22日 昆野 明子
(検査局総務課課長補佐 兼 総務企画局政策課課長補佐)
「検察庁の9年 金融庁の2年」
6月20日 Mr. Vu Hai Son
Visiting Fellow of the Global Financial Partnership Center (GLOPAC), FSA
“Vietnam Securities Market, looking forward from good international practices”
Mr. Nova Efendi
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
”Comparison Study Regarding Securities Transaction Supervision in Japan and Indonesia”
6月19日 Ms. Kyi Kyi Khin Swe
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Opportunities and Challenges - Myanmar Securities -" 
 Mr. Krongpark Sukarat
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Financial Conglomerate and Conflict of Interest in IPO process”
6月15日 Ms. Nean Bony
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Securities Market in Japan and Cambodia”
6月14日 Mr. Giri Ambika Prasad
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Comparison of Securities Market Regulation/ Supervision in Nepal-Japan and Knowledge obtained from GLOPAC Program”
Mr. Tsedendamba Jamsranjav
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Comparison of Securities Market in Japan and Mongolia”
6月13日 Mr. Pawandeep
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Comparison of Securities markets of Japan and India -My Views, My Learnings-”
Mr. Kalymgazinov Maksat
Visiting Fellow, GLOPAC, FSA
“Time capsule: past, present and the future”
6月8日 神田 秀樹
(学習院大学大学院法務研究科教授)
「研究者からみた金融法制 -金融セクターと産業セクター-」
5月25日 田村 正之
(日本経済新聞社編集委員(マネー報道担当)兼 紙面解説委員)
「人生100年時代の投資と資産形成」
5月11日 武田 晴夫 (金融SDGs研究会副代表、日本工学アカデミーSDGsプロジェクトリーダ、株式会社日立製作所技師長)
小林 孝明 (金融SDGs研究会事務局長、日本リアルオプション学会副会長、株式会社野村総合研究所上級研究員)
「金融を取り巻くSDGsの国際動向 ~SDGs金融指標の国際原則形成に関与する必要性~」
4月20日 池尾 和人
(立正大学経済学部教授)
「「物価水準の財政理論」と日本経済」
4月6日 山藤 敦史
(株式会社日本取引所グループ 総合企画部 フィンテック推進室長 兼 IT企画部 企画統括役)
「証券分野でのフィンテック活用の可能性」

サイトマップ

ページの先頭に戻る