英語版はこちら新しいウィンドウで開きます

麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要

(平成30年2月9日(金)8時51分~8時54分)

【質疑応答】

 
問)

仮想通貨NEMの流出問題についてお伺いします。金融庁はコインチェック社以外の仮想通貨取引所にも新たに検査に着手すると報道されています。その事実関係と狙いについて教えてください。

答)

2月1日でしたか、交換業者が31社あったと思いますけれども、31社に対して、いわゆるシステムリスク管理態勢についての報告徴求命令を出していますけれども、2月2日までに提出を受けた報告内容の精査・分析を行ってきました。その結果や、これまでのモニタリング結果等を踏まえて、システムリスク管理態勢等の内部管理態勢の検証のため、今回、複数の業者に対して立入検査に着手したということです。

問)

財務大臣としての在任期間が週明けで宮澤喜一さんを抜いて戦後最長になる予定です。5年にわたり財務大臣を務めてこられたわけですが、このことの受け止めを一言お願いします。

答)

長くやればいいというものでもないでしょう。それだけです。

問)

昨日、ニューヨークのダウがまた1,000ドルを超えて下落しました。世界経済堅調な中で株価の乱高下が続いていますけれども、これについての受け止めをお願いします。

答)

上がったり下がったり、やたら幅が大きいとは思いますけれども、しかしこれは様々な要因の背景で市場において決まるものですから、その範囲についてコメントするというようなことは差し控えたいと思います。いずれにしてもアメリカ経済に限らず、世界経済のファンダメンタルズは全然悪くありませんし、企業収益も過去最高ということがあります。雇用とかその他、いろいろな状況も改善していますので、確実に経済の状況というのは好循環が生まれているということは確かだと思いますから、私共としては金融市場の動向というものを含めて世界経済とか日本経済の動向は引き続き注視していきたいと思っています。

(以上)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
月刊広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報メール配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る