令和2年11月20日
募集番号(02総09)

職員の募集

職種

金融庁における国際関連業務に従事する職員(課長補佐級・係長級)
 

業務内容

 金融庁の職員として、国際会議への参加を含め、外国当局との金融分野に関する協議・調整に関連する業務や、諸外国の当局との間の金融協力に関する業務に従事して頂きます。
 例として下記を想定しています。
○ 新たな金融サービスや情報移転の自由といった金融関連ルールや金融サービスの市場アクセス等に係る二国間・多国間での経済連携協定の国際交渉(日本が参加するFTA/EPAを巡る交渉やWTOにおける交渉等)への対応・調整等の業務
○ 新興国、特にアジア諸国等との金融分野における技術協力・金融インフ ラの整備支援に関する業務
 

応募条件等

金融機関や金融法務の実務経験があるなど、上記の業務分野についての知識・経験を有し、かつ他国の金融当局職員と交渉・調整が可能な高い英語力を有する方。
 

募集人員

1名程度
 

採用形態

一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する法律(平成12年法律第125号。以下「任期付職員法」という。)に基づき、常勤の国家公務員として採用。
 ※ 国家公務員法に基づく守秘義務等が適用されます。
 

給与等

 任期付職員法又は一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)に基づき、経歴等を考慮の上決定します。採用後は、金融庁職員(課長補佐級又は係長級)として勤務していただきます。
 ※ 国際会議等で出張する際には出張旅費等が支給されます。
 

勤務地

金融庁(東京都千代田区)
 

雇用期間

 原則として2年程度
 勤務成績や業務の必要性に応じ、当初の雇用期間を更新して任用される可能性があります。
 

勤務時間

 原則として9時30分から18時15分(週5日、土日祝日を除く)
 

応募方法

本ウェブサイトから所定の履歴書(ExcelExcel版PDFPDF版)をダウンロードし、必要事項を記載の上、下記の宛先までご郵送ください。
なお、応募書類は返却致しませんので、予めご了承下さい。
 

選考方法

  書類選考後、面接試験により合否を決定します。
  書類選考合格者には面接日を個別に電話又はメールでご連絡します。

 

応募締切 

令和3年1月29日(金) 18時まで
(郵送の場合は当日必着。持参も可。)
※ 応募状況等により、締切日までに応募受付を終了する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 

書類提出先

 〒100-8967
 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館16階
 金融庁総合政策局総務課国際室渉外係


 
お問い合わせ先

金融庁総合政策局総務課国際室渉外係

TEL:03-3506-6000(内線3200)

サイトマップ

ページの先頭に戻る