令和3年7月15日
金融庁
 

金融安定理事会による「新型コロナウイルス感染症の世界的大流行に関する金融安定上の観点からの教訓:中間報告書」の公表について

金融安定理事会(FSB)は、7月13日、「新型コロナウイルス感染症の世界的大流行に関する金融安定上の観点からの教訓:中間報告書」(原題:Lessons Learnt from the COVID-19 Pandemic from a Financial Stability Perspective: Interim report)を公表しました。
 

詳細につきましては、以下をご覧ください。

  • プレス・リリース(PDF原文新しいウィンドウで開きます<金融安定理事会ウェブサイトにリンク>)
  • 「新型コロナウイルス感染症の世界的大流行に関する金融安定上の観点からの教訓:中間報告書」(PDF原文新しいウィンドウで開きます<金融安定理事会ウェブサイトにリンク>)
 -  報告書のExecutive Summary(PDF仮訳[PDF 517KB])
 

関連サイト:金融安定理事会ウェブサイト(http://www.fsb.org/新しいウィンドウで開きます

お問い合わせ先

金融庁総合政策局総務課国際室

03-3506-6000(代表)(内線2550)

サイトマップ

ページの先頭に戻る