令和3年10月11日
金融庁

金融安定理事会による「『グローバル・ステーブルコイン』の規制・監督・監視-金融安定理事会のハイレベルな勧告の実施に係る進捗報告書」の公表について

金融安定理事会(FSB)は、10月7日、「『グローバル・ステーブルコイン』の規制・監督・監視-金融安定理事会のハイレベルな勧告の実施に係る進捗報告書」(原題:Regulation, Supervision and Oversight of “Global Stablecoin” Arrangements - Progress Report on the implementation of the FSB High-Level Recommendations)を公表しました。

本文書は、2020年10 月より金融安定理事会が公表した報告書で示されたハイレベルな勧告の実施に関する進捗報告書であり、ステーブルコインを巡る最近の市場・規制動向や、各国での勧告の実施状況、基準設定主体の関連する作業の状況とともに、勧告実施にあたっての課題と今後の作業の方向性が示されております。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

  • プレス・リリース(PDF原文新しいウィンドウで開きます<金融安定理事会ウェブサイトにリンク>)
  • 「『グローバル・ステーブルコイン』の規制・監督・監視-金融安定理事会のハイレベルな勧告の実施に係る進捗報告書」」(PDF原文新しいウィンドウで開きます<金融安定理事会ウェブサイトにリンク>) 

関連サイト:金融安定理事会ウェブサイト(http://www.fsb.org/新しいウィンドウで開きます

お問い合わせ先

総合政策局総務課国際室

03-3506-6000(代表)(内線2550)

サイトマップ

ページの先頭に戻る