Englishopen new window
令和元年6月21日
金融庁

「金融機関のITガバナンスに関する対話のための論点・プラクティスの整理」(案)へのパブリックコメントの結果等について

金融庁では、「金融機関のITガバナンスに関する対話のための論点・プラクティスの整理」(案)について、平成31年3月14日(木)から平成31年4月15日(月)にかけて公表し、意見募集を行いました。

 その結果、11の個人及び団体より39件の御意見をいただきました。本件について御検討いただいた皆様には、御協力ありがとうございました。

 お寄せいただいたコメントの概要及びそれに対する金融庁の考え方は、「別紙」を御覧ください。なお、本件とは直接関係しないコメントもお寄せいただきましたが、これらにつきましては、今後の金融行政の参考といたします。

 パブリックコメントでお寄せいただいた御意見を踏まえ、必要な追記・修正を行い「金融機関のITガバナンスに関する対話のための論点・プラクティスの整理及び「別冊1」、「別冊2」を策定しました。

 今後、金融庁は、金融機関との間で、各業態の課題を踏まえつつ、ITガバナンスの発揮について対話を深めて参ります。

 引き続き、金融庁・財務(支)局が一体となって、金融機関との建設的で双方向の対話を続けながら、金融行政の質を高めて参ります。

 

PDF金融機関のITガバナンスに関する対話のための論点・プラクティスの整理
(別冊1)PDF金融機関のITガバナンスに関する実態把握結果(事例集)」
(別冊2)PDFシステム統合リスク管理態勢に関する考え方・着眼点(詳細編)
(別紙)PDFコメントの概要及びコメントに対する金融庁の考え方
(参考)PDF「金融機関のITガバナンスに関する対話のための論点・プラクティスの整理」等の概要

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)

総合政策局リスク分析総括課(内線2219)

サイトマップ

ページの先頭に戻る