令和元年11月22日
金融庁

-「新現役交流会2.0」の開催について-

金融庁では、東北地域の中小企業における人材面での経営課題の解決に向けて、「新現役交流会2.0」を、関係機関と連携して開催します。

金融庁の地域課題解決支援チームは、地方創生に高い関心をもつ公務員と金融機関職員等有志の交流会(「ちいきん会」)を契機に形成された官民のコミュニティを通じて東北の地域課題を把握し、課題解決に向けた方策について東北3県(岩手県、宮城県、福島県)の金融機関及びその他関係機関と協議してきました。

今般、金融庁を含めた5省庁と、岩手・宮城・福島の3県の金融機関及び民間事業者と連携し、大企業等での経験豊富な人材であるマネジメントメンター(「新現役」)との出会いの場を創造します。東北3県にテレビ電話を設置し、事業者の移動負担を軽減する新たな取組みとなります。金融機関等が中小企業等への支援メニューの拡大に向けたノウハウを共有できるロールモデルとなること、そして、これまで関東中心だった新現役の活躍の場を、地方の中小企業の経営支援へと拡げるなど、地方への新しい人の流れを作る契機となることを期待しています。

 
  • 1.日時:令和元年11月28日(木)
           午前9時00分~ 東京会場開会式
           午前9時30分~ 新現役交流会2.0

  • 2.会場:[東京会場・ 面談形式 ]信金中央金庫京橋別館
         [盛岡会場・WEB形式]盛岡財務事務所
         [仙台会場・WEB形式]東北財務局
         [福島会場・WEB形式]福島復興局

  • 3.本交流会開催までの経緯
     東北の自治体や金融機関等の対話会(ちいきん会ダイアログ)にて、地域中小企業において、首都圏への販売戦略に強い人材や、実務に長け専門的なアドバイスができるなどの経営サポートができる「専門的な人材」が不足しているとの課題が見つかりました。この課題解決に向け、東北財務局と金融庁「地域課題解決支援チーム」は、官(金融庁、復興庁、まちひとしごと創生本部事務局、経済産業局)・民(㈱クオリティオブライフ、㈱NTTドコモ)・金(25地元金融機関)が連携する本企画・開催に至りました。
     

本件・取材に関する問い合わせ

金融庁監督局総務課地域課題解決支援室

03-3506-6000 (代表)(内線5385、5388)

サイトマップ

金融庁についてページ一覧を開きます
大臣・副大臣・政務官
金融庁について
所管の法人
予算・決算
採用情報
お知らせ・広報ページ一覧を開きます
報道発表資料
記者会見
講演等
広報誌アクセスFSA
パンフレット
談話等
白書・年次報告
アクセス数の多いページ
更新履歴
車座ふるさとトーク
新着情報配信サービス
金融庁twitter新しいウィンドウで開きます
政策・審議会等ページ一覧を開きます
全庁を挙げた取り組み
金融制度等
金融研究センター新しいウィンドウで開きます
取引所関連
企業開示関連
国際関係
銀行等預金取扱金融機関関係
証券会社関係
保険会社関係
金融会社関係
法令関係
その他
法令・指針等ページ一覧を開きます
法令等
金融関連法等の英訳
金融検査マニュアル関係
監督指針・事務ガイドライン
Q&A
金融上の行政処分について
公表物ページ一覧を開きます
審議会・研究会等
委託調査・研究等
政策評価
白書・年次報告
金融機関情報ページ一覧を開きます
全金融機関共通
銀行等預金取扱機関
保険会社関連
金融会社関連
店頭デリバティブ取引規制関連
日本版スチュワードシップ・コード関連
国際関係ページ一覧を開きます
国際関係事務の基本的な方針等
グローバル金融連携センター(GLOPAC)
職員による英文講演新しいウィンドウで開きます
職員が務めた国際会議議長等
日本にある金融関係国際機関
金融安定理事会(FSB)
バーゼル銀行監督委員会(BCBS)
証券監督者国際機構(IOSCO)
保険監督者国際機構(IAIS)
その他

ページの先頭に戻る