令和4年6月30日
金融庁

「経済価値ベースのソルベンシー規制等に関する基本的な内容の暫定決定について」の公表について

金融庁においては、令和2年6月26日に公表された「経済価値ベースのソルベンシー規制等に関する有識者会議」報告書の提言に基づき、令和7年の経済価値ベースのソルベンシー規制の導入に向けた検討を行っています。
 今般、上記の新たなソルベンシー規制の導入に向けて、保険会社の態勢整備を促進する観点から、その基本的な内容を下記のとおり公表いたします。
 金融庁としては、本公表内容を踏まえ、新制度への移行が円滑に行われるよう、引き続き、多様な関係者との対話を進めるなど、検討を進めてまいります。

 経済価値ベースのソルベンシー規制等に関する暫定決定

 本公表内容につきご意見がありましたら、氏名(法人その他の団体にあっては名称)、職業(法人その他の団体にあっては業種)、連絡先(住所、電話番号または電子メールアドレス)を付記の上、電子メールでzaimukijyun@fsa.go.jpまでお寄せください。
 なお、本意見募集は、行政手続法に基づく法令等に係る意見募集とは異なり、当庁における今後の検討に活用する観点から行うものですので、お寄せいただくご意見の取扱いについては、当庁において判断させていただくことにご留意ください。また、ご意見について、個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

金融庁 監督局保険課(ESR検討チーム)
Tel:03-3506-6000(代表)(内線 3405、3773)

サイトマップ

ページの先頭に戻る