English新しいウィンドウで開きます

令和4年7月12日
金融庁

「金融機関における気候変動への対応についての基本的な考え方」(案)に対するパブリックコメントの結果等について

 金融庁では、「金融機関における気候変動への対応についての基本的な考え方」(案)について、令和4年4月25日(月曜)から令和4年5月26日(木曜)にかけて公表し、意見募集を行いました。

 その結果、16の個人及び団体より49件の御意見をいただきました。本件について御検討いただいた皆様には、御協力いただきありがとうございました。

 お寄せいただいたコメントの概要及びそれに対する金融庁の考え方は、 PDF別紙1を御覧ください。なお、本件とは直接関係しないコメントもお寄せいただきましたが、これらにつきましては、今後の金融行政の参考とさせていただきます。

 本案については、今回の意見募集の期間終了後であっても、利用者・金融機関・市場参加者をはじめとした幅広いステークホルダーとの議論を行い、金融検査・監督の継続的な改善に努めていきます。

 パブリックコメントでお寄せいただいた御意見を踏まえ、必要な追記・修正を行い、PDF別紙2「金融機関における気候変動への対応についての基本的な考え方」を策定しました。

 今後、各金融機関の気候変動対応に関するよりよい実務の構築に向け、金融庁は、金融機関との間で対話を深めて参ります。

お問い合わせ先

金融庁 TEL:03-3506-6000(代表)
総合政策局リスク分析総括課データ分析統括室(内線2365、2827、2814)


(別紙1) PDFコメントの概要及び金融庁の考え方
(別紙2) PDF「金融機関における気候変動への対応についての基本的な考え方」
 

サイトマップ

ページの先頭に戻る