令和2年2月3日
金融庁

「タクソノミ年次更新に係る検討状況説明会」のご案内

有価証券報告書等、EDINETに提出される開示書類の多くは、EDINETタクソノミでタグ付けしたインラインXBRL形式で提出されています。EDINETタクソノミは、法令等改正への対応及び利便性等改善のために、原則として毎年更新しています。

今般、2021年版EDINETタクソノミ(令和2年8月頃のパブコメを経て、同年11月上旬に公表予定。)に向けた「タクソノミ年次更新に係る検討状況説明会」を下記の日時・場所で開催します。本説明会では、年次更新に係る検討状況を当庁から説明し、参加者との意見交換を行います。参加希望者は、PDFこちら(PDF:290KB)の申込要領に従い、令和2年2月21日(金)までにE-mailで申し込んでください。

(注)XBRLとは、財務報告等開示書類に電子的タグを付し効率的な情報取得を可能とするための国際的に標準化されたコンピュータ言語です。XBRLでは「タクソノミ」(電子的タグの集合)を基に、「インスタンス」(タグ付けされた開示書類ファイル)を作成します。

説明会の日時・場所

日時:令和2年3月4日(水)午後4時~5時30分

場所:中央合同庁舎第7号館 13階1320会議室

(参考)

お問い合わせ先

金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)

企画市場局企業開示課(内線3659)

サイトマップ

ページの先頭に戻る