審判手続状況一覧

(令和2年7月20日現在)

事件番号 事件名 開始決定日 現在の状況
令和元(判)33 イノテック(株)との契約締結交渉者役員による内部者取引新しいウィンドウで開きます 元年12月24日 審判手続中(第1回審判期日は追って指定する)
令和元(半)34 ビート・ホールディングス・リミテッド株式に係る相場操縦新しいウィンドウで開きます 2年2月4日 審判手続中(第1回審判期日:令和2年8月21日11時00分)
令和元(判)35 日本海洋掘削(株)社員による内部者取引新しいウィンドウで開きます 2年2月4日 審判手続中(第1回審判期日:令和2年9月7日10時30分)
令和元(判)37 日本海洋掘削(株)社員による重要事実に係る推奨行為新しいウィンドウで開きます 2年2月4日 審判手続中(第1回審判期日は追って指定する)
令和2(判)1 三信建設工業(株)株式に係る仮装売買新しいウィンドウで開きます 2年4月24日 審判手続中(第1回審判期日は追って指定する)
令和2(判)2 公開買付者との契約締結交渉者による三信建設工業(株)株式に係る内部者取引新しいウィンドウで開きます 2年4月24日 審判手続中(第1回審判期日は追って指定する)
令和2(判)3 ナイス(株)における有価証券報告書等の虚偽記載新しいウィンドウで開きます 2年6月18日 違反事実等を認める旨の答弁書が提出されたため期日は開催されません。
令和2(判)4 グローム・ホールディングス(株)における有価証券報告書等の虚偽記載新しいウィンドウで開きます 2年6月18日 違反事実等を認める旨の答弁書が提出されたため期日は開催されません。
令和2(判)5 (株)アルファクス・フード・システムにおける有価証券報告書等の虚偽記載新しいウィンドウで開きます 2年6月30日 違反事実等を認める旨の答弁書が提出されたため期日は開催されません。
令和2(判)6 フリージア・マクロス(株)における有価証券報告書の不記載新しいウィンドウで開きます 2年7月9日 違反事実等を認める旨の答弁書が提出されたため期日は開催されません。
 
 
  • 被審人から違反事実等を認める旨の答弁書が提出されたときは、審判期日を開かないことがあります。 また、審判期日は変更又は取消しになることがあります。

  • 期日を開催するときは、1週間前を目途に公表します。その際は、現在の状況欄に公表ページへのリンクを設け期日の詳細をお知らせします。

  • 審判期日は、原則公開して行います(一般の方も傍聴いただけます。傍聴希望が多数の場合、抽選を行うことがあります。)。

  • お車でのご来庁はお控えください。

  • 「事件名」をクリックすると各事件に対する勧告内容(勧告がない場合は開始決定内容)がご確認いただけます。

  • 審判期日の取材申込みは、期日開催の公表日から期日の2営業日前の15時まで受け付けます。詳しくは総務課広報室にお問い合わせください。

課徴金納付命令等決定一覧については、こちらをクリックしてください。

お問い合わせ先

金融庁総合政策局総務課審判手続室

03-3506-6000(代表)(内線2397、2399、2401、2402)

サイトマップ

ページの先頭に戻る